楽天カード

願いのないルール



願いのないルールは罰ゲームと同じ

と言われたべぎらま@8期です。

 


人は色々ルールを作りますが。




正当な願いのないルールは罰ゲームと同じ。


あれをしてはいけない、これをしてはいけない、
あれをしなければならない、こうでなければならない。



そうやって決めたルールに縛られて何もできなくなる。

自分はこうありたいからこのルールを守る
というのであればルールを守れるのでしょうが

ただルールが決まっているからというだけなら、
今回はもう守らなくても良い、ということになる。


結局、モラルとかやる気とかに関わるのでしょう。

どんな願いを達成するために
そのルールを作り守るのか。

そこを忘れたルールならないほうがまし。

それに。




願いに合わないルールなら変更しないといけないし。




この日記が誰かの役に立てば幸いです。

ツイてる、ツイてる。
なぜかすべてはうまくいく。なぜかすべてはうまくいく。
べぎらま@8期でした。

もっと良いものを探すより



もっと良いものを探すより

原理を知ることを考えたほうが良い、

と言われたべぎらま@8期です。




ノウハウなんかに関してですが。




もっといい方法、もっと楽な方法を探すより、
なぜそうなっているのかを考えたほうが良いそうで。


いったいこれはなにをやっているのか、と。

そこを考えないと目先だけ変えて
新しいものが出てきたように感じるので。


どこからお客さんが来ているのかとか、
誰がお金を払っているのかとか。


しかも原理原則は単純。




新しいノウハウを覚えるより簡単なようです。




この日記が誰かの役に立てば幸いです。

ツイてる、ツイてる。
なぜかすべてはうまくいく。なぜかすべてはうまくいく。
べぎらま@8期でした。

向かい合うコンビニ



向かい合うコンビニがあっても

道の向こう側だったら行かないものだ

と言われたべぎらま@8期です。




道を挟んで向かい合うコンビニがありますが。




意外にどちらもお客さんが入っています。

しかし、お客さん側は向こうのコンビニには行かない。


ちょっとだけ面倒くさいから。



誰に向かって話をするのかというのも同じ。


道の向こうの人に声をかけても来てくれない。




ちょうどいいところ、というのがあるのでしょう。




この日記が誰かの役に立てば幸いです。

ツイてる、ツイてる。
なぜかすべてはうまくいく。なぜかすべてはうまくいく。
べぎらま@8期でした。

感情のこもらない接客



感情のこもらない接客をする

ホテルには行きたくない

と言われたべぎらま@8期です。




おもてなしをするタイプのホテルで。




感情のこもらない接客をされたら二度と行かない。


やっぱり笑顔の方がいいわけで。


書いている内容がわかりにくかったら読まない。

分かりやすく書いている物を探すハズ。


自分がやっていることを
他人もやるんですがそこは忘れる。


見た目は良さそうでも感情のこもらない
接客のようになっていないか。


感情がこもっていなかったら。




人間がやっている意味が無くなりそうですから。




この日記が誰かの役に立てば幸いです。

ツイてる、ツイてる。
なぜかすべてはうまくいく。なぜかすべてはうまくいく。
べぎらま@8期でした。

道具は使い方が大事



道具は使い方が大事、

と言われたべぎらま@8期です。




道具は使い方が大事。




よく切れる刃物で何を切るのか、
どうやって切るのかが重要。


頭のいい人はその頭の良さを
どう使うのか知らないといけない。


身体能力の高い人はその能力を
どう使うのか知らないといけない。


少なくとも、周囲の人間は
正しい人であるように教えないといけない。


頭が良くて身体能力に優れている
犯罪者はとてもタチが悪い。




モラルのない人は凶器と同じですから。




この日記が誰かの役に立てば幸いです。

ツイてる、ツイてる。
なぜかすべてはうまくいく。なぜかすべてはうまくいく。
べぎらま@8期でした。